«
»

ジェルネイル用品の収納

ジェルネイル

ブログにて、大変ご無沙汰しております。

仕事と、レイキセラピストの講習とで、ここのところ忙殺されていました。

 

忙しくしている間に、世の中はコロナの第3波に見舞われていますが、マスク、手洗い、換気を心がけ、健やかに生活しています。

 

そんな中でも、自爪はすくすく育つため、そこそこの時間を割いてセルフジェルネイルを施していました。

4月から始めたジェルネイルも、かれこれ10ヶ月になりました。

細かいジェルネイル用品がそこそこ集まり、なんとなく雑然としてきましたので、収納を本格的に考え始めました。

 

とは言っても、収納のためのキャビネットを用意するほどのジェルネイル用品の数はないので、コンパクトに、且つ、機動力がある感じにまとめたいと考えました。

 

スポンサーリンク

まずは1つにまとめたい

基本的に私は、1つの机で、仕事、ジェルネイル、メイクをしています。

ですから、仕事に使うものは別として、ジェルネイル用品と、メイク用品とは、いちいち出したりしまったりしています。

 

そのために1つにまとめたいのです。

一番最適なのは、持ち運びできる鞄にしまうことだと思い、ひとまずネットで化粧品バッグを探してみました。

 

ここでいくつかのポイントをまとめてみます。

1.コンテナ類を収納したい。

2.小瓶類を収納したい。

3.筆などの長ものを収納したい。

4.ネイルマシンを収納したい。

 

いろいろ見て回ったのですが、なかなか1~4のすべてを満足するようなバックは見当たりませんでした。

そこで、いくつかの箱に分割して収納した上で、鞄にまとめることにしました。

 

小物を分類分けして収納

先に挙げた、コンテナ類、小瓶類、長物類を、あまりデッドスペースを生むことなく、効率的に収納できる小さなケースを探し始めました。

基本的には小物が増えたときに買い足しできるケースが良いので、あまりデザイン性がなく、いつでも手に入りそうな定番的(?)なものを探しました。

 

基準となる大きさは、一番大きなネイルマシンのケースです。

ネイルマシンのケースが約220mm×150mm×70mmなので、鞄の奥行きは220mmか150mmで合わせられたらなぁ・・・と、考えました。

 

コンテナ類、小瓶類、長もの類の箱の大きさを、一度に考慮できるほどの頭脳は持ち合わせていないので、多少行き当たりばったりになりますが、わかりやすいところでコンテナ類の収納から考え始めました。

 

スポンサーリンク

コンテナ類を収納する

ジェルやネイルパーツの入っているコンテナたちの大きさは、暫定的に直径30mm×高さ20mmとしました。

コンテナによって多少大きさはまちまちなので、きっちりいくはずはありませんから、大体で考えるしかありません。

 

いろいろな箱を探しましたが、プラモデルなどの細かいパーツを収納するボックスがよさそうでした。

 

そこで選んだのが、ヨドバシドットコムにて「リングスター RING STAR PC-160-C [ポケットケース PC-160クリア]」¥173(税込)です。

型番にあるとおり、ケースの長さが160mmのクリアケースです。

 

今後コンテナ類は、このクリアケースに収納することにしました。

 

コンテナ類を入れるとこんな感じ(左側)になります。

 

画像の右側のケースは、100均のセリアで見つけたクリアケースです。

いろいろなネイルパーツを入れています。

 

このケースはふらりとセリアによったときに見つけたもので、いつでも手に入るものではなさそうですが、これ以上ネイルパーツが増えたときには別の収納場所を考えることとして購入してきました。

奇跡的に約160mm×100mmなので、「リングスター RING STAR PC-160-C[ポケットケース PC-160クリア]」とほぼ同じ大きさです。

 

小瓶類を収納する

次に考えたのは、ジェルボトルなどの小瓶類の収納です。

これは、なかなか難儀しました。

 

基本的には、コンテナ類の収納ケースの長さが約160mmなので、約160mm×100mm×60mmが理想的なのですが、なかなか見つかりません。

高さ約60mmのケースがないのです。

 

さて、どうしよう・・・

 

ネイルパーツを収納したケースは、かなり理想的なのですが、今後多少増えるであろう小瓶類には、いつでも手に入りそうな、定番的なケースが良いのです。

100均で偶然見つかるケースでは、少々心許ないです。

 

結論的には、ラッピングボックスに小瓶類を収めることにしました。

こんな感じです。

左側から、Gellen6色、トップおよびベースなどなど、コットンになります。

 

こちらのケースは、Amazonにて「BENECREAT 30個7x7x7㎝ PVC透明プラスチックケース クリアギフトボックス 高透明ケース 小物入れ プレゼントケース キャンディー お菓子 ラッピングボックス」¥1,409 (税込)です。

 

このケースは立方体をしているので、組み合わせるのがとても簡単で、なかなか優れものでした。

 

長ものを収納する

筆類などの長ものをを納めるのには、クリアケースなども考えましたが、使い勝手も考えると立てておける筆入れがいいとの結論に至りました。

 

文房具が大好きな私には、見ているだけで楽しくて仕方がありませんでした。

しかも今回は、購入することを自分に許しているので、わくわくも半端がありません。

ちなみに筆入れはなかなか高価で、リーズナブルではないです。

 

購入予定の筆入れは2つ、筆類の筆箱と、ピンセット、ニッパーなどの道具類の筆箱とです。

基本的に、大容量であることと、立てておけることが最低条件でした。

立てておくことが出来れば、収納するときも、ジェルネイルを施すときにも便利な気がしたからです。

 

こんな感じになりました。

 

予定外だったのは、筆入れは3つになりました。

 

左奥の筆類の入っている筆入れは、ヨドバシドットコムにて「ファニーズ11515 [ペンケース Patto Neo(パット ネオ) PK(ピンク)]」¥1,220(税込)です。

右奥の道具類の入っている筆入れは、Amazonにて「iSuperb ゴルフデザイン ペンケース ペンスタンド 筆箱ペン立て おしゃれ 多機能文具ケース 学生用 文具バッグ 成人祝い 新学期 (ピンク)」¥1,495 (税込)です。

 

手前は急遽購入したものでネイルファイルなどをいれています、ヨドバシドットコムにて「レイメイ藤井 Raymay Fujii FY349P [限定 クラムペンケース ピンク]」¥1,280(税込)です。

ネイルケア用品をまとめたことで、すぐに取り出してお手入れ出来るのでなかなか便利でした。

 

ネイルシールを収納する

ネイルシールがいくつかあるので、書類ケースに入れることにしました。

最初は大きな封筒にでも入れようかと思ったのですが、ネイルシールの保存状態のことを考えると少ししっかりしたケースの方が良いと考えました。

 

ヨドバシドットコムにて「ビュートン NFH-A4-CP A4フラットホルダー ピンク [書類整理グッズ]」¥167(税込)です。

こんな感じになります。

 

鞄の購入

最後に鞄を購入してまとめれば、ジェルネイル用品がうまく収まるはず・・・

 

鞄選びは時間がかかりました。

何しろ、鞄は種類も大きさもたくさんあって、見て回るのにも大変です。

 

四角いものをまとめるのだから、トートバッグ系がいいかなと思い、ヨドバシドットコムにて「アベイチ ZBT0902 [メッシュバッグ JWMG ブラック]」¥902(税込)を選びました。

 

コンパクトで機動力のある収納がこれです。

 

なかなかうまく仕上がりました。

 


時間もなかったので、仕事と、レイキセラピストの講習との空き時間を使って、のんびり1ヶ月くらいかけて収納グッズを揃えていきました。

 

ヨドバシドットコムと、楽天、Amazonとを行ったり来たりしていました。

加えて、ケースをいろいろ探していたのでモノタロウも見に行きました。

 

なかなか楽しい時間でした。

 

今後ジェルネイル用品が増えてきたら、キャビネットなども考えようと思います。

よく使うものを今回揃えた鞄に収納し、そうでもないものはキャビネットに収納する形にして、入替ながら収納できたらいいかなと思います。

 

kotone’s field pro に戻る

ブロトピ:ブログ更新しました

タイトルとURLをコピーしました