«
»

50歳代でも美肌作りをしましょう

美肌

50歳代なってもお手入れをすれば、お肌は必ず答えてくれるはず!

と、信じてお手入れをしています。

私は毎日、就寝前にお肌のお手入れをします。

毎日行っていること、週に2日程度行っていることをご紹介します。

 

スポンサーリンク

毎日のお手入れ

スポンサーリンク

必ず加湿をします

お肌のお手入れは必ずスチーマーで加湿をしながら行っています。

とにかく乾燥させないことが大切であるとはよく聞きますし、乾燥してしまうと小じわがとても目立ってしまうことは実感しています。

そこで、お手入れをするときには必ずスチーマーで加湿しながら行っています。

お手入れの最中だけではなく、テレビを見たりするときにもスチーマーで加湿しています。

お肌がとてもしっとりとして気持ちいいです。

 

私がもっているスチーマーは、ヨドバシドットコムにて購入した「パナソニック Panasonic
EH-SA3A-P [スチーマー ナノケア ピンク調]」です。

私は試したことがないのですが、このスチーマーは別売のアロマタブレットを付けることが出来るので、アロマ気分でお肌のお手入れをすることが出来ます。

 

クレンジング

メイクをしているときはもちろんのこと、素顔で過ごした日でも必ずクレンジングをします。

私がクレンジングに使用しているのは、

「マンダム mandom ビフェスタ Bifesta うる落ち水クレンジング シート モイスト 46枚 [ふき取り用 クレンジング しっとり 保湿タイプ]」、

「ユニ・チャーム シルコット コットン シルコット なめらか仕立て 82枚入×2」、

「コーセーコスメポート KOSE COSMEPORT ソフティモ softymo ソフティモ ラチェスカ 水クレンジング」、

の、3点です。

 

私は、クレンジングシートにクレンジングウォーターを更に足して拭き取っています。

メイクや皮脂を、多めのクレンジングウォーターで浮き上がらせて、拭き取れます。

クレンジングウォーターを足した方が、心なしか摩擦が軽減されるような気もします。

また、クレンジングシートはティッシュペーパーよりも強度が高いので、ちぎれて顔にくっついたりしないです。

 

その後、クレンジングの仕上げに、クレンジングウォーターを染み込ませたコットンでかるく拭きます。

シルコットはコットンを毛羽の立たないシートで包んであるため、顔にコットンが残ったりしないです。

 

お肌を整えます

化粧水

化粧水をたっぷりとお肌にはたいて、ゆっくりお肌に染み込ませます。

このとき、パシパシとしたりしないで、手で優しく押さえてあげます。

この作業を3~4回繰り返します。

 

美白美容液

化粧水でお肌を潤わせたら、美白美容液を塗っていきます。

気になるところには念入りに塗っています。

私は価格がお手頃の「ロート製薬 ROHTO メラノCC 20ml [薬用 しみ 集中対策 美容液]」を使っています。

メラノCCを使い始めて、シミが薄くなったとか、お肌がワントーン明るくなったとか・・・は、あまり実感がありません(^-^;

ある日、口コミを眺めていると、「シミが増えなくなった気がします」というご意見をみかけました。

なるほど!そういう気持ちで使うものなのですね、と改めて思いました。

 

でも、どうしても薄くしたいシミがあるので、ファンケルさんの「ホワイトニング エッセンス<医薬部外品>」を試してみたいと思っています(^-^)

なんでも「できてしまうと消えにくい居座りジミの研究から生まれた、薬用美白美容液」とのフレーズが魅惑的です。

 

オールインワンゲル

次に、オールインワンゲルを多めに塗ります。

メイクをする前であれば、すごく薄く塗るのですが、これからお肌を休めるときは厚塗りをします。

就寝中にお肌が吸収してくるように感じるのです。

 

保湿クリーム

最後に保湿クリームを塗って、お肌にふたをしてあげます。

特に乾燥する時期には欠かせないです。

私は「グレイスワン 美白保湿液 230ml [薬用 美白濃密液]」を使用しています。

美白をケアする成分を含んでいるものは、乾燥しやすいと言われているようなのですが、この美白保湿液はしっとりと仕上がるような気がします。

 

週に2日程度のお手入れ

毎日のお手入れに加えて、週に2~3日はフェイスマスクと美顔器と用いて、丁寧にお手入れします。

私が使っている美顔器は、DHCさんの「ダイヤモンドリフト」です。

まず、クレンジング後のきれいになったお肌に、化粧水をたくさん染み込ませたフェイスマスクを装着します。

たびたび化粧水を足しながら、美顔器のイオンクリーニング(導出機能)を用いて、クレンジングだけでは取り切れない不要な汚れをしっかり浮き上がらせて取り除きます。

 

それが終わったらフェイスマスクを外し、美白美容液をいつものように塗ったら、美顔器のトリートメント機能を用いて、しっかり美容液を染み込ませます。

DHCダイヤモンドリフトは、4つのトリートメント機能(「ニューパルスポレーション(美容成分導入)」「フォトポレーション(光エステ)」「EMS」「RF(ラジオ波)」)が装備されていて、頼もしい限りです。

 

あとはオールインワンゲルと保湿クリームとを塗ってお手入れは終了します。

翌日はお肌がかなりいい感じになります。

 

3~4週間に一度のお手入れ

3~4週間に一度、鍼灸院に通っています。

自分で行うお手入れには限界があるので、プロの鍼灸師さんに美容鍼を施してもらっています。

美肌だけではなく、顔のたるみやしわの改善など、いろいろ期待できます。

お顔の悩みとはいっても、顔そのものにのみ原因があるわけではなく、首や肩などの不調によっても影響を受けるので、トータル的に見ていただける鍼灸院はとてもありがたいところです。

美容鍼の予約日の前日からわくわくしてしまいます。

 

鼻のまわりの毛穴のお手入れ

鼻のまわりの黒ずみが気になったら、ウォーターピーリングを行っていました。

ウォーターピーリングをすると角栓がごっそり取れてとても気持ちいいです。

 

いまはピーリングマシンが壊れてしまいとても困っています。

なので、特別定額給付金が手元に届いたら、是非購入しようと楽しみに待っています(^-^)

 

お肌のお手入れを丁寧にするのは大変ですが、日に日に調子のよくなっていくお肌を実感すると、うれしくなって案外と持続できるものです。

現在のお肌の感じはこんな感じです(美肌加工アプリは使っていないです、メイクはしてますよ)。

 

楽しくお肌をお手入れして美肌を手に入れましょう(^-^)/

 

kotone’s field pro に戻る

タイトルとURLをコピーしました